兄ちゃんはどこだ!・・・・・

どうもこんばんは!今日は何を話そうかと考えていたんですが・・・ばぁばちゃんが家に来て昨日のブログでスーパーに置いてきぼりの話をしたんだよと話したら「ええ~!でもあの時は本当に忘れちゃったんだよね」と懐かしそうに話をしました。
そこで今度は私のハプニングをお話しようと思います。

「第一話」  兄ちゃんを見失ってしまった事件・・・ の巻き


それはかれこれ8年前のこと。グァムに旅行に行ったときのことだった。今はあるのだろうか・・・?Kマートというスーパーマーケット。そこでの出来事だった。
最後の夜、お土産を買いに家族で行ったのだ。夏菜ももちろん一緒にね!夏菜は4歳。兄ちゃん6歳。姉ちゃん9歳。3人を連れての買い物は誰かが3人のうちの誰かを見る。そうじゃないと大変だ。と言うことでもう小学4年生になった姉ちゃんはばぁばちゃんと一緒に行動した。なんとあのばぁばちゃん!海外旅行に何度も行っているのでなれているのだ。なので安心して姉ちゃんはばぁばちゃんと一緒にKマートで買い物をした。時間で待ち合わせをしたのだ。で、兄ちゃんと夏菜は私たち2人でつれての買い物に行った。メモを持って「あの人にはこれ!」「この人にはあれ!」とお土産を選んでいた。夏菜は車椅子なのでしっかりとそばにいるのがわかるが兄ちゃんは手を繋いでいなくてもたいてい私たちのそばにちゃんといるので安心していたのだ。

が!しかし!

いないのだ・・・


さっきまでここにいた!私のそばにいた!
可愛い洋服を見つけて、これは姉ちゃんの、こっちのポロシャツは兄ちゃん。夏菜にはこのワンピース。とお土産が済んで自分たちのものを選んでいた。
「ま~ちゃん、何か欲しいものある?」
「うん!」

ここまではちゃんといたのだ。でもちょっとの間でいない・・・兄ちゃんは一人で何処かへ行くことはない・・・どこへ行ってしまったの?迷子?それとも・・・・・・
誘拐????????


家族みんなで探した。ちょうど私の従兄弟でだんなさんの友達のちーたんも一緒だったので、一緒に探した。ちーたんは英語が話せたのでお店の人に兄ちゃんがいなくなったことを話してくれた。

どこに行ったの?みんなで懸命になって探した・・・でもいない・・・
どうしよう・・・ま~ちゃん、お母さん手をしっかり握っていればよかった!どこに行ったの?ま~ちゃん・・・


「お母さんどこに行ったの?」


「!!!!!!いた!ま~ちゃん!どこにいたの~?(泣)」
「え?ずっとここにいたよ」

????????????????


兄ちゃんは手に「ビーフジャーキー」を持っていた。
あれ?ビーフジャーキーがそこの売り場の下のほうにかかってあった。
も・・・もしや・・・この子はしゃがんでビーフジャーキーを選んでいたらしい!
げげ~すぐ私のそばにいたじゃん!
当時とっても小さかった兄ちゃん。しゃがんでしまうと私の視野から消えるくらい小さかった。
「ぼく、ずっとここにいたよ。お母さんって呼んだけどお母さんが一人でいないいないって言ってて・・・」
あれれ~!!!!!

みんなが来た。
「良かったね~見つかって・・・」

「違うの~!ま~ちゃん、しゃがんでいて見えなかったの。ずっとそばにいたのよ~」
「は~???」

そこへ店員さんが来た。
「*********************?」
どうやらこの子は本当にあなたの子ですか~?ということを言っているらしい。
「YES!YES! THIS IS MY SAN!みてみて!似ているでしょう?」
とへんちょこな英語と日本語がごちゃごちゃになったことを言った。ちーたんが来てすぐに店員さんに話をしてくれた。


はぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・・・いなくなっちゃったと思ったよ。ま~ちゃん。お母さん心配で心配でおろおろしていたよ・・・でもそのそばにしゃがんでいたんだ・・・・・・・・

私にはたった5分くらいのことだったけど1時間くらいの時間に感じた。
迷子じゃなくって、私がちゃんと見ていなかったからこんなことになったんだ。これからは気をつけないといけない!それからは今まで以上に気をつけるようになった。ちゃんと手を繋いで・・・
それからはこのようなことはおきなかった。

ちゃんちゃん! 終わり!


その話をばぁばちゃんとしていたら、兄ちゃんが一言
「あのさ~あの時お母さん僕の声をちゃんと聞いてくれなかったんだよね!この***印のビーフジャーキーが欲しいといったんだけどね~」
もういないと思ったら全くどこも見えなくなるんですね~あの時は本当にドキドキしてもし見つからなかったらと思うと泣きそうだったな・・・
「今も***印のビーフジャーキーがすきなんだよね~食べたいな!」
はいはい!そのうち買おうね!でもさ・・・あの時も買ったよ・・・「何でも買ってあげる!」と言って・・・
ん?このせりふって自分が置いてきぼりになったときに言われたっけ?
兄ちゃん、大きくなったね~今度は私が手を引いてもらうようになってしまったよ。
今日は兄ちゃんを見失った事件の話でした。


夏菜から電話がありました。外転装具が24時間装着から夜間のみになりました!良かったね~楽になったね。私の足はまだ腫れていますが骨はずれていないそうです。良かったわ~うんうん!今日もいいことがあったね。明日もきっといいことがある!明日は今日より楽しい一日になりそうだ!ではおやすみなさいzzz


見てくれてTHANK YOUです!また見に来てくださいね~(#^.^#)
ランキングをクリックしてくれると嬉しいです(^_^)/~この下で~す!
ポチっとしてくれるとランキング~!されます(^_^)v応援よろしくです

人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 主婦日記ブログへ

by chisato-antares | 2009-09-03 21:48 | Comments(8)

Commented by ゆうき at 2009-09-03 23:10 x
ずっとそばにいると思っていた我が子が見当たらなくなると
青くなりますよね。それが言葉が通じない海外なら尚更・・・・。

実は、私も似たような経験があります。
11年前、当時、娘は2歳でした。
大手スーパーで洋服を見ていたら、娘がいない・・・・・。
青くなりました。必死で探すこと3分、見つからない・・・・・。
店員さんに
「すいません、この子くらいの子見かけませんでしたか?赤いズボンをはいた女の子なんですが。」
店員さん、私の下腹の辺りを指差し
「その子じゃなくてですか?」
店員さんの指さす場所にはきょとんとした娘の姿が。
なんと娘はずっと私の近くに居たのに小さすぎて私の視界に入らなかったのです。恥ずかしくなり、お礼もそこそこにその場を立ち去りました。

夏菜ちゃん、また、一歩前進ですね。
chisatoさんもお大事に。

PS お誕生日のお祝いコメントありがとうございました。
Commented by yukacan at 2009-09-04 00:25 x
びっくりしたでしょうねえ。そんなに大きな眼でも見えなくなるのね。6歳でどこのビーフジャーキーがいいか選んでいるお兄ちゃんにも笑いました。でもそんなに大勢で探してもいないと言う先入観があるから見えなかったんでしょうね。
Commented by halutarou at 2009-09-04 10:17
思い込んだら、周りが見えなくなりますよね~
CHISATOさん、心配でたまらなかったでしょうね。
でも、そばでしゃがんでいたなんて・・・・・www

うちの長男も5歳の頃に迷子になり、ずっと探していたら、私の名前を大声で呼ぶ子供発見!!
『☆☆☆~!☆☆☆~!』 長男が呼んでいる・・・

急いで駆け寄ると 『 おかあちゃん迷子なん?』
私 心の中で叫ぶ・・・ ≪ オメェ だろ・・・≫

なんだか懐かしい~~♪


『』
Commented by robin at 2009-09-04 10:59 x
昔、妹と姪と甥を連れてハワイに行った時、妹が化粧品に夢中になっていて、気がついたら子供がいなかったそうです。実は子供達は疲れて彼女の足下で寝ていたのですが、当時5歳と4歳、妹から『子供達いない!』と言われた時には超焦りました。

足は順調に回復しているようですね。難しいですが、できるだけ足を休めてくださいね。
Commented by chisato-antares at 2009-09-04 19:47
ゆうきさんへ
焦ったよ!でもしゃがんでいたなんて思ってもいなかったからね~今思えば笑えるけどでも「きゃ~!私のま~ちゃんが!」と馬鹿みたいに大騒ぎしていました・・・誰も気が付かないもの凄いよね~もちろん主人もそこにいるとは思わなかったようです。
同じ様な経験をしたゆうきさん!仲間だわ~「ドジの母」のね!
Commented by chisato-antares at 2009-09-04 19:50
yukacanさんへ
どんなに大きな目でも「いない!」と思ったら見えないんですよね~ずっとそばにいたなんて本当にびっくりです。今でも兄ちゃんは***印のビーフジャーキーは好きです~日本でも売っているし、どこでも売ってそう!わかったかな?何しろ修学旅行のおやつに買っていこうとしたくらい好きなんですよ。でも高いからやめたそうです・・・
Commented by chisato-antares at 2009-09-04 19:53
halutarouさんへ
はははは~!!!!「おかあちゃん迷子なん?」には笑えるわ~!どっちが迷子なんでしょうかね!でもディズニーランドに行くと子供より親の方が迷子になっているみたいだわ・・・「いない!」とよく探しているけど「ここにいるよ~!」と疲れて座っている子を見かける~
Commented by chisato-antares at 2009-09-04 19:58
robinさんへ
そうなのよね~しゃがんでいたり寝そべっていると自分の視線から消えちゃう!でも子供ってちゃんと親のそばにいるんですよね。海外で迷子になると怖いと言うか言葉がうまく通じないと心配ですよね・・・日本でもそうだけど、ちゃんとペッタリくっついていないといけないわ!足のほうは骨がずれていないようです。でもまだ痛いですね・・・歩いたりずっと立っているとね。は~早く治らないかしら!
名前
URL
削除用パスワード