かかぁ殿下ちーちゃんのつぶやき

ctrmk.exblog.jp

ご訪問ありがとうございます  平凡な日々の中、楽しいことや思ったことを綴ったブログです     

母からの大切な贈り物・・・免疫

「いのちのDIARY」


夏菜は12月11日に退院をしました。ちょうどそのころ長女の幼稚園で風邪が流行っていた。夏菜が退院したときちょっと風邪気味だったので主治医の先生と相談して一応長女は病院に行きました。


退院するとき「免疫がほとんどありませんから感染症に気をつけてくださいね」

K先生が言ったこと。

免疫はお腹にいるときお母さんからもらう素晴らしいもの。
母からもらう初めての大切な贈り物・・・それは免疫・・・

簡単に感染症になってしまった。退院してたった5日で移ってしまった。長女は熱が出なかったけど夏菜はいきなり38度の高熱。夜中病院に電話をしたらちょうどK先生が夜勤でいたので、すぐに連れて行った。
血液検査をする。炎症反応が出る。感染症・・・長女にはたいしたことないウィルスでも夏菜には大変・・・

とりあえず抗生物質を処方してもらって家に帰る。夜中無呼吸が続いた・・・呼吸が苦しそう・・・
発熱2日目・・・無呼吸が気になるので病院に行く。熱を2時間ごとに測るようにいわれる。
発熱3日目・・・たんがたまりゼロゼロなる。熱は相変わらず37~38度台。ミルクの飲む量が少ないのが気になる。
発熱4日目・・・前日からの授乳量が気になり、測ってみる。一日でたった200ccもない・・・急いでK先生に電話をする。

「お母さん、入院の準備をしてきてください!救急室まで連れてきてください」

車にぐったりした夏菜を乗せて、病院まで走る・・・

K先生が診察してくれた。すぐに体重を測る。3420g。退院したときより20g減っていた。脱水症状のある・・・そのまま夏菜は入院した。
検査結果は「RSウィルス」による細気管支炎。肺炎のちょっと寸前。

酸素テントの中に寝ている夏菜。腕には点滴。私は小さなベッドの中に一緒にいた。テントの中には入れない。私が酸素をどんどん吸ってしまうから。

夏菜は夜怖いのか全く寝ない。テントの中でとんとんしてあげる。隣のベッドの子が眠れないのが悪いのでテントの中に私の顔が入らないように気をつけて夏菜を抱っこすると寝る。

次の日。熱は下がってきた。

3日間ほとんど眠れないでいたので主人と替わる。

少しずつ授乳量も増えてきた。熱も下がった。

5日間で退院できた。


免疫・・・それは本当に素晴らしい贈り物だとそのとき思った。私は夏菜に贈り物をしてあげられずに産んでしまった。仕方がないことだ・・・

では私には何ができる?できるだけ愛情を注ぐ・・・それだけだ・・・それでいいのだろうか?


いいんですよね・・・愛情だけで・・・たくさん注いであげよう!

夏菜の新生児科退院後はじめての眼科
未熟児網膜症・・・検査の結果は右目はⅢ期に移行。悪化しているということ。
夏菜の目はどうなるんだろう・・・


次の診察は新生児科の診察と同じ日。
目はどうなるんだろうか・・・失明してしまうのか・・・


続く・・・


e0166032_22412365.jpg
初めての3人兄弟の写真
e0166032_22425239.jpg
恐る恐る抱っこする長男
e0166032_22442999.jpg
家族でそろって初めての写真
e0166032_22462745.jpg
風邪が治りました。退院2週間後の診察まであとちょっと・・・さて夏菜は大きくなっただろうか・・・

「今日・・楽しかったこと、嬉しかったこと」

今日はとってもお店が忙しかったです!多くのお客様がいらして「ここのお店のお惣菜は美味しい」と誉めていただきました。嬉しいな!
明日は夏菜が外泊です。楽しみです!明日もいい日でありますように・・・



いつも応援ありがとうございます(^^ゞランニングに参加しています~(^_^)v
ポチッとお願いしますね!(^^)!明日も楽しく過ごそうね\(^o^)/By-千里

人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 主婦日記ブログへ

Commented by halutarou at 2009-09-10 23:25
CHISATOさんのたくさんの愛情がそそがれた夏菜ちゃん、お兄ちゃん、お姉ちゃん。。。
それ以上に大切なものなんてないと思っています。
愛していること、大切な存在であることを伝える・・・
それだけでいいと私は思っています。
家族写真、素敵ですね。
Commented by 葉月 at 2009-09-10 23:33 x
兄弟の写真も・・・
家族の写真も、とてもいいお顔ですね!
どれほど夏菜ちゃんを大切にされて来た
ことでしょう・・・
家族を思いやる気持ちって大切ですよね
こちら、今日1日とても寒い日でした
明日もまた冷えそうです・・・
風邪には気をつけてくださいね!
Commented by ゆうき at 2009-09-11 00:23 x
愛情、それ以上に大事なものなんてないと思いますよ。

写真、どれもみな、素敵な表情をしていますね。
夏菜ちゃんの手を大事そうに包み込むお姉ちゃん、
夏菜ちゃんを恐る恐る抱っこしようとしているお兄ちゃん、
神々しいまでのご両親の笑顔、
愛がいっぱいで素晴らしいです。

明日は、夏菜ちゃんのお顔が拝見できるのかな?
私も楽しみです。
Commented by robin at 2009-09-11 10:40 x
このブログの写真も、今までの写真もお子様方の笑顔の写真ばかりですね。ご両親の愛情に包まれて暮らしていることがわかります。
生みっぱなしで、自分の気が向いたときだけ子供に関心を見せる親を身近で見ているので、沢山の愛情を注いでいらっしゃるchisatoさんは素晴らしいです!
Commented by yukacan at 2009-09-11 14:26 x
免疫ってそうやってお母さんのお腹の中で作られるのですね。それを考えるとお母さんは食べるものなど本当に気をつけないといけませんね。夏菜ちゃんの免疫、今はどうなのですか?
でも夏菜ちゃんもおねえちゃん、お兄ちゃんも免疫以上に千里さんとたぬきお父さんの愛情でしっかりガードされてるんですよね。
Commented by miki at 2009-09-11 20:43 x
小さいときのみんなほんと可愛い!旦那さんだけ全く変わってないですね。このころは義両親と同居だったの?
Commented by chisato-antares at 2009-09-12 19:57
halutarouさんへ
そうですね!愛情たっぷり~!が一番だよね。私ってかなりの親ばかなので可愛い可愛いと言って育てています~
13年前には若かったなと思いました。みんな大きくなりましたね♡
Commented by chisato-antares at 2009-09-12 19:59
葉月さんへ
あらら!北海道は凄く寒いようですね。千葉も朝晩はかなり寒くなりましたが昼間はまだ半そでです。13年前は若いですね~まだ26歳かな?子供たちもみんな幼くってこんな顔をしていたんだと想い出しました。
Commented by chisato-antares at 2009-09-12 20:01
ゆうきさんへ
兄ちゃんは夏菜の退院をとっても楽しみにしていたんですがまたすぐに入院をしてしまったのでなかなか抱っこすることができませんでした。「やっと僕の腕に来た~」とご機嫌な顔です。
Commented by chisato-antares at 2009-09-12 20:05
robin さんへ
そうですね~写真を撮るよ~というと笑っていましたね。3人とも写真が好きだったのかな?今はなかなか一緒に撮れなくって残念です~小さいころが懐かしいです。本当に毎日大変だったけどそれ以上の楽しみと幸せがありましたね。もちろん今も楽しんでいます!
Commented by chisato-antares at 2009-09-12 20:09
yukacanさんへ
赤ちゃんは大体半年近くはお母さんの免疫に助けられています。その後は逆に風邪を引いたりして自分自身を丈夫にしていっています。あとは予防接種ですね。かわいそうだからと言って打たないお母さんもいます。また面倒といったりうちの子はかからないといって打たない子もいるんですが予防接種は大切なんだよね~と思うんです。お母さんの免疫の次はお母さんが管理して予防接種するという・・・という感じかな?
夏菜は多くに人に愛されています~今もお友達に囲まれてとっても楽しい生活を送っています。
Commented by chisato-antares at 2009-09-12 20:13
miki ちゃんへ
主人はあまり変わっていませんね。結婚前からあまり変わっていないね!とよく言われるんだよね。もうこのころは今の家です~家具は8年前に変えたんです。この家は長女が1歳半のときに建てて住み始めました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chisato-antares | 2009-09-10 22:58 | いのちのDIARY | Comments(12)

ご訪問ありがとうございます  平凡な日々の中、楽しいことや思ったことを綴ったブログです     


by ちーちゃん