かかぁ殿下ちーちゃんのつぶやき ctrmk.exblog.jp

ご訪問ありがとうございます  平凡な日々の中、楽しいことや思ったことを綴ったブログです     


by ちーちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

不安で迷う心・・・決心した心

こんばんは!今日の千葉県は一日中雨…こんな日はお客様は来ないかなと思ったらなんと今まで最高の売上でした!いろいろとお買い上げいただいてちょっとうれしいかかぁ殿下です。オーナーの用事があって今日は17時までお店番をしていましたがさすがに14~16時まではぱったりとお客様が来ませんでしたが、16時過ぎになるといらっしゃいました!私は14時までの勤務なので本当は17時までいることはないんですが今日は特別です。いつもいろいろとわがままを聞いていただいているのでこのくらいは頑張ります!
帰りの道で渋滞(>_<)今日は面倒なのでお店で買い物をしてきたので夕食の準備は楽でした。順番は逆ですが・・・夕食は「カツドン(お店の特大カツ!半分で一人分です!)」「蓮のきんぴら(お店のです)」「マカロニサラダ(これもお店ので~す!)」
e0166032_20262889.jpg
美味しかったよ~


さて、今日のタイトルですが・・・
朝、長女が朝ごはんを食べながら泣いていた。
「どうしたの?」
「わからない・・・」
今日は専門学校の願書を出しに行く日だったのです。
「学校が嫌なの?ほかの学校に進学したいの?」
「私ね…パソコン使いこなせないのにパソコンの学校に行ってできるのかどうか…」
どうやら、進学に不安を持ったようでした。
「じゃあ、今日は願書を出すのをやめておきなさい。よく考えて自分で決めた方がいいよ。でもできるかどうかで不安だったらそれは大丈夫だよ。だって先生たちは教えるのが当たり前でできる子を指導するのではなくてこれから始める子を指導すると思っているはず。でもね、パソコン関係が嫌なら辞めなさい。もう推薦状を高校で出してもらったんだからあとは一般入試で受けるんだよ。」

しばらく・・・涙・・・

「大丈夫、りーちゃんの進みたいようにしなさい。何があってもお母さんはいるから。でもね、決めることから逃げちゃ駄目だからね。」

「うん・・・・・・・・」


「学校に行って考えて、進もうと思ったら願書を出しておいで。まだ決められないんだったら今日は出さないで家でゆっくり考えて・・・お母さんが決めるんじゃなくて、自分で決めてほしい。」

「うん、わかった」

長女の体を抱きしめて言った。

「自分にできるのだろうか?」という不安で心が迷う…でも誰でも必ずそういう壁にぶつかる!ぶつかったときどうしたらいいのか…
考えるしかない。自分で納得するまで考える。

「あのね、だれでも初めてのことってあると思う。でも避けていたらそれは逃げだよ。最初からなんでもできる人はいないと思うよ。これでいいの?と思う気持ち、わかるよ。でもね、どうしたら自分の人生を自分らしく出来るのかが大切だと思うんだよね。最初からできないと決めつけてはいけないと思う。世の中にはやりたくてもできない人っているでしょう?身近にいるでしょう?どんなになりたくても・・・なれないんだよ…あなたには可能性が100パーセントある。いろんなことをやることがね。でもどんなに頑張っても100パーセントない人もいるんだよ・・・わかるよね。だから100パーセントの可能性をどういう風に出し切るかは自分次第。今なら学校を変えてもいいけど、途中で変えた学校をやめるのはだめだからね。一度変えたんだからね。」

ちょっと落ち着いて・・・学校へ行った。


仕事中気になったけどそれは彼女の決めることであって私が決めたり押し付けたりすることではない。


15時、ちょっと電話をする。

「もしもし?」

すると・・・


「もしもし?」

元気な声が聞こえる。

「今どこ?学校?」

「ううん!ヨーカ堂だよ~!ちょっと買い物だよ。大丈夫!決めた。私あの学校で頑張ることにしたから、自分で決めたから」

「そう!自分で決めたんだね。じゃあ、お母さんはどこまでも応援するからね!寄り道楽しんでね!」
「うん!じゃあ、またね~仕事がんばれ!」

彼女は自分で決めることができた。


長い人生自分で決めるときがあって、必ず迷うと思う。でも迷った時に「誰かが決めた」と人のせいにするのはいけないと思う。だから迷ってもいいから、自分で決めてほしい。決心するのは自分でないといけないと思う。ま彼女の人生は始まったばかり。これからもたくさん迷うでしょう。迷うのは決して悪いことでないと思っています。迷って迷って・・・最後に何かを見つけることが大切なんではないかと思います。
自分で決心することができた長女はもう大人です。でも私の大切な子供でもある。親にできることは見守るだけ。押し付けてはいけないと思うし、やりたい放題にさせてもいけない。人生の「節目」は自分でちゃんと決めないといけない。人のせいにしないこと。自分の人生なんだから。誰かが言ったとか言って逃げてはいけないと思いました。
今回長女は本当に迷ったと思う。でも決心することができたのは親としてほめてあげたい。帰って来て元気な顔を見せた長女。
「お母さん、心配掛けてごめんね。もう大丈夫!がんばるね!」
たった数時間前複雑な顔と違って、将来への希望に輝いていた。
がんばれ!お母さんはずっとそばにいるからね。


そして言ったのだ。


「今日のご飯な~に?」

普段の姉ちゃんに戻った。そして何事もなかったようにがつがつと夕食を食べて、テレビを見て笑って・・・そして不安で迷っていた心は決心の強い心になった。



***今日・・楽しかったこと、嬉しかったこと
     あと・・・思ったこと、考えたこと***


親としてできることは何だろう?どうしたら心の支えになってあげられるんだろうか?
私は本当に親としてあっていることをしているのだろうか?
自分自身不安になることが多いです。でも「逃げてはいけない」
親が子供が不安がっているときに一緒に不安になってしまったら、子供はどうする?
支えになるということはとっても大変ですが、また支えになるこができて自分自身「親」として成長したと思いました。
いつも何もできない私ですが、ちゃんと長女の心の支えになることができただろうかと不安ですが、彼女の顔を見て、あまりにも輝いていて、ちゃんと支えになれたと思った。
今日は長女に私は多くを教えてもらったと思う。支えることの大切さを。
これが「親」なんだと改めてわかりました。
まだまだ未熟な私です。子供に多くのことを教わり、「親」になってきたようです。子供たちに感謝です。




今日は金木犀は変化なしでしたので、ちょっとかわいい青い実を紹介です。
e0166032_21242245.jpg
「でこぽん」で~す!今年は何個できるかな?今のところ・・・2個しかなっていない…

そうそう、兄ちゃんの試験が延期!がが~ん!13、14日となりました。なんと1年生がインフルで学年閉鎖!危ないな…あと1~2クラスが学級閉鎖になると学校閉鎖だそうです…


e0166032_21264220.jpg
いつも応援ありがとうございます(^^ゞランニングに参加しています~(^_^)v
ポチッとお願いしますね!(^^)!明日も楽しく過ごそうね\(^o^)/By-千里

人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 主婦日記ブログへ

Commented by ゆうき at 2009-10-05 22:35 x
こちらも今日は一日中、冷たい雨が降っていました。
長袖を着ていても寒いです。

お姉ちゃん、また一歩、大人への階段を上がりましたね。
迷っても決めることから逃げなかったお姉ちゃん、強いなと思います。

親として出来ることって何だろう・・・。私も考えることがあります。何事も手探り状態で・・・・・悩むことばかり。でも親であることから逃げたくはない。娘が自分の道を歩き始めるその日まで、一緒に悩み、一緒に考えていこうと思います。ママの子でよかった・・・娘にそういわれることが私の目標です。
Commented by yukacan at 2009-10-05 22:44 x
願書を出す前に、立ち止まって考えたのですね。迷うって勇気がいることだと思う、自分をごまかしてスルーしていくこともできたはずだから。これからもきっと大丈夫だね。まだまだいくらでも選択肢はあるのだから・・・。
マカロニサラダ、つくろうかな。ホットサンドメーカにそんなにたくさん型がついているなんて、やっぱり日本のものはすごい!
Commented at 2009-10-06 00:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tomokorissen at 2009-10-06 01:24
パ、パソコン使いこなせないからって悩むなんて、なんて可愛い。。。いや、失礼ですよね、可愛いだなんて。でも、解からないことだらけだから学校に行くのよ~。そして私なんか解からない事だらけで仕事してるわ!あはは!姉ちゃんがんばろうね!
Commented by ゆっきー at 2009-10-06 10:54 x
お姉ちゃん素直だな~そして、千里さんに打ち明けて、自分で決心できてよかったね。進む方向が違っていなければ、やってみるべきでしょう。大丈夫だよ。好きなことはどんどん吸収できるから。

親ってなんだろう?私は今の現実から、いろいろとある子供から逃げたくなる・・・だめ母です。どうしたらいいのかわかりません。
これからも千里さんを見習いたい。でも・・・
Commented by hiromama at 2009-10-06 12:33 x
御姉ちゃん一晩中悩んでたのかな?
でも、自分が納得できる結論が出せたのですね。
まだ沢山の壁に当たることもあると思うけど今回のことがこれからの未来に役立つことでしょうね。
chisatoさんに話を聞いてもらったことでずいぶん心が楽になったのでは?悩んだとき苦しい時 誰かが聞いてくれるだけでホットするんですよね。
Commented by chisato-antares at 2009-10-06 19:00
ゆうきさんへ
そうですね!親って本当は何もできないんじゃないかと思いました。私も子供たちに「お母さんの子供でよかったよ~!」と言われるようにできる限り愛情を注いでいきたいですね。
Commented by chisato-antares at 2009-10-06 19:03
yukacanさんへ
何をするにも迷うことは当然ですよね。でもここで決めないと先には進みませんよね~まだまだ長い人生、どの道が本人にとっていいのか誰にもわからないからいろいろと悩むのもいいと思いました。
ホットサンドメーカーにはたくさんの型があって楽しいですよ~トルコにはないのかな?残念ですね…
Commented by chisato-antares at 2009-10-06 19:05
鍵コメさんへ
頑張ってくださいね~応援していますよ~どんな風になるんだろう?楽しみです!白いたい焼き美味しいですよ~ぜひ作ってみてくださいね!
Commented by chisato-antares at 2009-10-06 19:07
ともこちゃんへ
ともこちゃんからのメッセージを伝えました。「そうか~わからないだらけだから学校に行くんだ~!」と前向きに答えていましたよ~でも本当に毎日が勉強だよね…仕事もね~お互いに頑張ろうね!
Commented by chisato-antares at 2009-10-06 19:11
ゆっきーさんへ
完璧なお母さんっていないよ~私もおバカなお母さんです。でも子供に親にしてもらっていると思って、頑張って子供たちが好きなお母さんになろうと思っています。大丈夫大丈夫!私も長女が小学生の時にぶつかりました。大きな壁にね。でも乗り越えないといけないと思って少しずつあせらずに乗り越えて今があります。長女が当時は素直でなくてとっても大変でしたが今は最高なお姉さんになってくれました。親子で乗り越えた壁…でもこの壁があって初めて本当の親子になったような気がします。だから大丈夫だよ。みんな悩みながら子育てをしているんだからね~
Commented by chisato-antares at 2009-10-06 19:13
hiromama さんへ
たぶん前日は「このままでいのかな?」と悩んでいたんでしょうね。でもここで誰にも相談しないでいたら心が病んでしまうところだったでしょう。ちゃんと話してくれてよかったです。私にできることは聞いてあげることですね。でも・・・私が一人で喋っていそうな感じ?あらら~!
Commented by sakuraちゃん at 2009-10-06 21:50 x
結婚もそうですよね。この人と思っていても
挙式が近づくと、本当にこれでいいのかしら?って。
それとよく似ている様にも思いますね。

お姉ちゃんの気持ちとってもよく判ります。
でもこれから何度でも、このようなことが出てくるのでは?
学校が終って就職が次に来る問題ですね。

お姉ちゃん、ガンバロウね~自分で決めないとね。
千里さんも大変でしょうが、ガンバッテ!!
Commented by halutarou at 2009-10-07 07:11
お姉ちゃん、自分の進む道にとても真剣なんですね。
だから、涙がこぼれるくらい不安になったんでしょうね。
でも、さすがCHISATOさん。。。
落ち着いて、しっかりお姉ちゃんの支えになってあげてる。。。
母の大きさに、お姉ちゃんも安心感をもったんじゃないかな。

強い決心の心。。。
お姉ちゃん、いい表情されてたんだろうなぁ。。。
名前
URL
削除用パスワード
by chisato-antares | 2009-10-05 21:43 | Comments(14)