ちーちゃんの子供のころ

こんばんは!今日は兄ちゃんの友達が遊びに来て

おやつのパンを焼いたり掃除をしたりで忙しかったです021.gif

久しぶりの友達を呼んだ兄ちゃんです003.gif

なにしろわが家は学校が遠いので「根性」がないと

遊びに来てくれません013.gif根性者よ…ありがとう!017.gif

一生懸命焼いたパンは写真を撮るのをすっかり忘れてしまって

今日は写真がないんです~ごめんなさいね~


さて、今日のタイトルですが…私の幼稚園の頃の話です

前にもちょっとお話ししましたが私は3年間違う幼稚園に通っていました

家を建てて引っ越しして年中に上がるときと転勤で年長に上がるとき

年少の幼稚園はあまり覚えていませんが幼稚園の園歌を少し覚えています

年中の幼稚園は山の上にあって、寝ボスけだった私は園バスに乗ることができず

よく母の自転車で送ってもらったのを覚えています037.gif

そして年長に上がる3月に東京に越してきて

しばらく住む家がすぐに見つからずお隣の世田谷区に1ヶ月間住んでいました

その間の1ヶ月間は幼稚園に行かず、母と公園で遊んだり

家で遊んでいましたが、やはり近所にお友達ができて

少しの間でしたがよく遊んだのを覚えています

5月に目黒区に引っ越し、ようやく幼稚園に入りました

そして…その1~2週間後に幼稚園の運動会があって

かけっこなどいろんな競技はあったそうですが…

母はすごく悲しく思った競技があった

本人の私は覚えていませんが…でもそのことを聞くとやはり悲しいな007.gif

あっちとこっちに二つのチームに分かれ

走ってお友達を連れてくるという競技だった

引っ越してまだ友達ができていなかった私は最後の一人になったそうです

誰も来てくれなかった…そして担任の先生が手を引っ張ってくれた

なんという競技だったのだろうか…・

う~ん名付けて「お友達を連れて」かな~?

引っ越ししたばかりの私は残されちゃったのよね~021.gif

その後はちゃんと友達はできましたが、そんな競技があるなんてな~と

いまさらながら思うんだよね025.gif

幼稚園ではきっと誰も残らないだろうと思ったんでしょう

でも4月には転入しているけど4月からの来園とわかっていて

ちょっとこれはかわいそうじゃな~い022.gif

本人は忘れているけど~母であるばぁばちゃんは今でも

「あの時のちーちゃんがかわいそうで…」と言うのである002.gif

私が親だったらきっと文句を言っていただろうな…

何しろ夏菜が幼稚園の時、出番がないとわかったとき

やっぱり悲しくって担任の先生にどうにかならないかと相談したな009.gif

親としてやはり自分の子供が一人になったりさびしい思いをしていると

なんとかしてあげたいと思うよね~

経験はとっても必要ですね!いい経験も悪い経験も

夏菜の主治医の先生がよく言っていました

「たくさんのことを経験させてあげてください。夏菜ちゃんは他の子と比べて経験することがすごく少ないだろうけど、お母さんたちがサポートしてできるだけ経験をさせてくださいね。成長にはすごく必要なことなんです」

「経験が成長を促す」

どんないたずらも成長するには必要なんですね~

私の小さい時の運動会の経験は母にとってはすごく悲しい出来事だったけど

もしかするとそのことがあって今の私があるかもしれないな…

でもね…やっぱり運動会のその競技は…親が見てて悲しくなるから

お勧めではないですね026.gifうんうん!一人ぼっちはさびしいわ006.gif

今日もつまらないブログでごめんね!

明日は楽しい話題で行くからね~今日も遊びに来てくれてありがとう!

そうそう、喘息はなんとかしのぎましたが今晩も寒そうなので

明日は病院に行ってきますね!金曜日は卒業式だからね~

ではまた明日会いましょうね!


 オヤ━━━zZzZ(❀◡‿◡。)ZzZz━━━スミ 

最近少々忙しくってコメントのお返事が遅くなることが多くてすみません。

 なるべくコメント欄を通してみなさんと楽しくお話しをしたいのですが、

 時間が取れないときがあるので、コメントのお返事が1~2日遅れることが

 これから多くなりそうですが、どうかお許しを…でもちゃんと見ていますからね~

                         かかぁ殿下 ちーちゃん
      
    

 
 060.gif夏菜の退院の日まであと14日!のこり2週間になりました060.gif     

       ***  ご理解お願いします  ***
   

コメント欄に困るような内容を毎日のように書き込むという
迷惑行為を楽しんでする人がいるために
皆さまにはいつも嫌な思いをさせてしまってすみません
私の判断でコメントが困るときは勝手に消去させていただきます
ご理解、よろしくお願いします。
                                 かかぁ殿下 ちーちゃんより


夏菜の入院を応援してくれてありがとう!夏菜はリハビリ頑張っています!
夏菜もわたしも・・・みんなで明日も楽しく過ごそうね\(^o^)/By-千里

人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 主婦日記ブログへ

by chisato-antares | 2010-03-10 22:55 | 私はわ・た・し! | Comments(6)

Commented by ゆうき at 2010-03-10 23:34 x
根性者のお友達がいるお兄ちゃんはとっても幸せ者ですね。
友達は宝。この友情をずっとずっと大事にしていって欲しいなと思います。

子供が一人になったり寂しい思いをすると親は悲しい・・・・・全くその通りです。
ですから三者面談ではまず最初に
「先生、うちの娘は中の良いお友達がいますか?休み時間に一人ということはありませんか?」
と聞きます。
学校に元気で楽しく通うためには人間関係ってとても大事ですよね。

経験が成長を促す・・・・・・娘もたくさんの経験を積んで大きく大きく成長していって欲しいです。
子供だけでなく私達大人にとっても経験って大事ですよね。
私自身も様々な経験を積んで心の広い女性になりたいです。

夏菜ちゃん、退院まであと2週間。
もう少しだね。
Commented by ぴーたん at 2010-03-11 00:22 x
自分の子供が一人取り残されたら、せつなくって、きっとずっと覚えていそう。
私の知り合いでも、すでに子供が幼稚園に通ってて、自分の子に友達いるのかな?って思うって話してました。
今まで、あんまり考えたことなかったけど、これからそういうのも、親として心配になっちゃったりするんですよねー。

けど、ひとりぼっちになったり、友達ができたり、いつもいいことばかりじゃなくって、いろんな経験がその子を育てるんですね。
いつもここに遊びに来て、いろんなことを学ばせてもらってます!
ありがとうです~
Commented by chisato-antares at 2010-03-11 20:24
ゆうきちゃんへ
本当に友達は最高の宝物ですね(●^o^●)
いつまでも…学校が違っていても親友でいてほしいです
経験は本当にいろんなことを学びます。どうしても行動範囲が狭くなってしまうしょうがい児は経験不足になりますね。できるだけ夏菜にはいろんなことを経験させてあげたいです。
Commented by chisato-antares at 2010-03-11 20:28
ぴーたんちゃんへ
そうだよね~きっと幼稚園ではそういうことが起きるとは思わなかったでしょう。本人はまったく覚えていないんですが母はとっても辛かったそうです。
でもきっと子供心で何かを学んだと思っています。そのせいか「かかぁ殿下」になってしまったかも!
ぴーたんちゃんはこれからいろんな意味で育児で大変かもしれないけどいつでも相談に乗るからね~ここにもお友達がいるからね!
Commented by sakuraちゃん at 2010-03-11 22:56 x
幼稚園でそんな競技があるなんて、信じられないですね。(プンプン)
最悪の事を考えておくのが、教師ってもんだろう!(>_<)
少し、はしたないかな??読んでいてすっごく!腹が立ったね。
私が母だったら、ぜったいに!言いに言っていると思うよ。
みんなの前で見せしめみたいでしょう?
その時の幼稚園の園長先生の良識を疑うよ。

だけど、chisatoさんが通った幼稚園なんですよね。
あまり言っても仕方がないか?もう済んでしまった事だしね。

お母さんの気持ちとっても良くわかるよ。

夏菜ちゃんもうすぐ、ほんとにもうすぐ!退院ですね。
楽しみだわ。

Commented by chisato-antares at 2010-03-13 07:12
sakuraちゃんへ
ちょっと変わった競技ですよね~きっと私が置いてきぼりになってからやっていないと思うんですが…
でもそこの幼稚園はすごくいい幼稚園で先生が悪いわけではないんですよね。運動会以外はすごく思い出のある幼稚園です。音楽隊があったりいろんなことをさせてくれた幼稚園でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード