かかぁ殿下ちーちゃんのつぶやき ctrmk.exblog.jp

ご訪問ありがとうございます  平凡な日々の中、楽しいことや思ったことを綴ったブログです     


by ちーちゃん
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

浴衣の思い

今日は約2週間ぶりの仕事でした

と言っても今日は仕込みです004.gif 

なんとお店は夏休み中にリフォームしてて

ちょっと雰囲気が変わりました006.gif

今日は仕込み&お掃除だったので写真は今度撮ってきますねー

風が入ってきたので暑いけど汗かきかき頑張ってきましたよ017.gif


昨日は地域の盆踊りだったんですが

あ~ちゃんが数年前から言っていたことがあった

「父ちゃん(亡くなっただんなさんのお父さん)が昔買ってきた反物でね

父ちゃんが***(だんなさん)と一緒に着たいと思ってものなの。

私が縫ったんだけど***は着ないと言ってね…そんままなの」


30年以上前にだんなさんの父が息子とおそろいで着たいと思って買った来た反物

でも、当時の彼はお父さんと一緒に着なかった

当時のことを聞いている私は彼の気持ちは分かった

でもお父さんが着たかったと言う浴衣

亡くなって8年…

兄ちゃんがその年になった今年その浴衣を着せたいと思った

昨日、合宿から帰って来たばかりで疲れいることは分かっていたけど

でもどうしても兄ちゃんとだんなさんの2人でお揃いで来てほしかった



だんなさんも昨日は仕事が忙しくって休日出勤だったんですが

帰ってきたのが遅くって最初どうしようと思った

でもあ~ちゃんの思い、亡くなった父の思いがじーんと心に…

「あのさ、盆踊りの招待状が来ているから行こうと思うんだけど

これに着替えてほしいの」

そこにはちゃんときれいに洗った浴衣が2枚

「これは…」

「もういいでしょう?あなたはま~ちゃんに着てほしいでしょう?

お揃いで…息子とお揃いで着たいでしょう?」

「ああ…そうだね」

「ま~ちゃん、これはじーさんがお父さんとお揃いで着たいと思っていた浴衣だよ

でも着ることがなくずっとあ~ちゃんが30年以上大切にしまっていたの

着てくれるかな?じーさんの夢だったんだけど…」

「うん、いいよ。でも疲れちゃったんだけどね…」

「分かっているんだけど、でも浴衣の話をすると長くなるんだよね」

「じゃーいいよ(むっとしているけど)」

と言うことで2人はおそろいの浴衣を着て盆踊りの会場へ行った



ちょっと不機嫌だった兄ちゃんでしたが会場では姉ちゃんと話しこんで

結構楽しんでいたようでした

だんなさんはいきなりの浴衣でちょっと驚いていたようだったけど

夏菜の写真を撮るのに一生懸命


いきなり声をかけられた

「あの二人の浴衣、死んだじーさんが買ってきたのでしょう?」

近所に住んでいる亡くなった父の妹が声かけてきた

「そうなんですよ、母が着せたいと前から言っていたんです

よくわかりましたね?」

「あれはね、三郷の兄弟で子供とお揃いで作って着ようと言って買ったんだよ

うちにもあって今孫が丈を直して着ているんだよ」

「あれ~本当だ、いいですね!」

「みんな着ていたんだけど兄貴は一人で着ていたんだよね、いろいろあったから」

「そうなんですよね、でもきっと『着ればよかった』と思っていると思いますよ」

そんな話をしていたらなんとなく主人の父の笑い声が聞こえるような…

きっと空の上で2人の姿を見ているんだろうと思う

「俺はむすこと着ることができなかったけどでも孫とむすこが着ている」

瞳を閉じると、父が元気だったころの姿が見える



だんなさんのところに言って話した

「きっとじーさんはこの浴衣をあなたと着るのが楽しみだった。

本当はもっともっとあなたと話したかったんだと思う。

今のあなたとま~ちゃんのようにね。

34年前の本当は2人で着るはずだった浴衣が今2人で着ることで

きっと天国にいるじーさんも喜んでいると思うよ」



しばらく彼は空を見ていた

瞳がうるんでいた


今日、仕事の後洗濯物を畳みながらあ~ちゃんに言った

「この浴衣の話を聞いたよ。ごめんね、じーさん。着たかったよね。

でもこれから毎年着ることできっとじーさんが喜ぶと思うんだ。

ま~ちゃん、来年以降も着れるときがあったら着ようね。」

あ~ちゃんの瞳には涙が出ていた

兄ちゃんは「うん!着るから」と笑顔で言ってくれた



34年、眠っていた浴衣はまた蘇ることができてよかった

親子でお揃い…

着たかった父の思いはきっと今年かなえられたと思いました

また来年も親子で着てほしいと思う私でした


e0166032_21412713.jpg
e0166032_21421015.jpg
 
e0166032_21423728.jpg
e0166032_21431337.jpg



兄ちゃんはちょっとお疲れで写真が撮れませんでしたが

来年は笑って写真を撮ってくれると言ってくれました

34年たってもいい浴衣はやっぱりいい浴衣です!



* コメントありがとうございます!コメントのお返事について*

いつも心温まるコメントをありがとうございます♫♫♬(◕‿◕❀)

腱鞘炎で痛めてしまってコメントのお返事をお休みさせていただきましたが

調子がいい時はお返事をしていこうと思っています❤(。◕‿◕)ノ゚

以前はコメント欄にお一人ずつお返事を書き込んでいたんですが

これからは更新したブログの中でまとめてお返事をしたいと思います✾(。◠‿◠。✿)

「今日はちょっと不調かな?」と言う日はお休みさせていただきます

どうぞ、よろしくお願いします!
    
      
また、コメント欄に困るような内容を毎日のように書き込むという

迷惑行為を楽しんでする人がいるために
     
皆さまにはいつも嫌な思いをさせてしまってすみません

私の判断で消去させていただますのでご理解、よろしくお願いします。                                 
                                               千里

大好きな家族とわいわい!生きるのっていいね!
夏菜もわたしも・・・みんなで明日も楽しく過ごそうね\(^o^)/By-千里

人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 主婦日記ブログへ

Commented by M.K. at 2010-08-22 22:50 x
長年の想いが実現出来て良かったですね。 なかなか年頃の男の子って親の思うようにはいかないものらしいけれど、お兄ちゃんは疲れているにもかかわらず、よく我慢して家族全員の浴衣姿に協力してくれましたね。お姉ちゃんも 夏菜ちゃんもみんなよく似合ってる。矢っ張り日本人には和服が似合いますね。 私も若いときはずっと和服ですごしましたし、お正月には自毛で高島田にも結いましたけど、夜寝るのが大変でした。 今では浴衣も着ません。だって暑くて汗だくになりますから。 裾をまくるわけにもいかないでしょう、いくら婆さんだってさ。

今日も暑かったですよー。明日も35、?℃の予報です。
Commented by みなみ at 2010-08-23 02:12 x
お揃いで浴衣素敵ですねえ。私もこちらに浴衣と洗える着物を1枚ずつ持って来ています。浴衣はハロウィンパーティで着ました。亡くなった人の魂が家に帰ってくるのだからハロウィンとお盆って似てますよね。後はお茶パーティーをするという友達に貸して喜んでもらったこともあります。

盆踊り懐かしいです。いつか阿波踊りを見に行こうと思っています。
Commented by ミッツィ at 2010-08-23 05:05 x
いろいろな思いがあったのでしょうが、良かったですね。

盆踊りは、もともと供養の為のものといいますから
思いのこもった浴衣を息子と孫がお揃いで着て、みんなそろって
出かけてくれて・・・おじい様、喜んで下さったでしょうね。
Commented at 2010-08-23 06:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakuraちゃん at 2010-08-23 10:30 x
みんなの浴衣姿、良いですね。
やっぱり浴衣は縫ったら着て欲しいものですよ。
お父さんもきっと天国で喜んでいることでしょう。

私も夫さんに結婚した時、浴衣を縫った上げたんですが、
いまだ!着ていません。息子にも縫ったんですが、いまだ・・・^^;;
でも、浴衣を着ると暑いですからね。家族の皆さんは浴衣を着て
楽しそうですね。夏菜ちゃんも一緒に踊っている姿は何とも微笑ま
しいです。来年もおそろいで。
Commented by kana at 2010-08-23 12:15 x
浴衣良いですね。何年経っても大切に着れる着物ですもんね。

浴衣を着る機会ってあまりなくて最近はお祭りでも洋服が多いですね。一応自分で着付け出来たんですが、最後に着たのは2年前なので忘れてしまっているかもしれません。笑
Commented by yumi at 2010-08-23 13:29 x
私にも同じ思いがありました。
紳士服職人の私の父に孫の優太のスーツを作ってもらい、着ること・・・でした。
今となっては作っても貰うことは無理ですが、父が作った旦那のスーツを卒業式に来て出た時は、なんとも言えぬ思いでした。
きっと、父たちは空から見て、喜んでくれていることでしょうね。
ところで・・・やっと、大量のダンボールを送り出し、今月27日に日本に帰国します。
お土産はどの箱には入っているのやら・・・?
Commented by 葉月 at 2010-08-23 19:37 x
こんばんは~

浴衣姿、いいですねぇ~
こちら、未だに暑い日が続いています
浴衣も娘たちは、着ていました
昨年は、冷夏・・・
寒くて、盆踊りも見には行かずでした (^^ゞ
残暑が厳しくても、少しでも長く暑い日が
続いて欲しいと思う今日です (^^)v
Commented by ゆうき at 2010-08-23 20:05 x
昨日は疲れてしまって・・・・・・
コメントが一日遅れてしまいました。

浴衣っていいですね。
心がほっこりします。
皆さんよくお似合いです。
天国のお父様もきっと喜んでいることと思います。
名前
URL
削除用パスワード
by chisato-antares | 2010-08-22 21:51 | Comments(9)