電力を大切にしましょう

今日は計画停電が松戸市でも実行されて

予定時刻は12時20分からだったんですけど

12時50分から実行

12時20分に実行されなかったので13時からだろうと勝手に判断して

お昼ごはんをレンジで温めていたら「プチ」って切れました

予定より30分遅れての停電ですね


<計画停電で思ったこと>

実行予定時間はあくまでも予定であるので

いつ停電するか分かりません

電気はまだ大丈夫と思わずにいつ停電になっても構わないように待機するのがいい




さて、停電中は昼間だったので暗くはなかったけど

今日のお天気は曇りなので薄暗かった

特に普段通りに過ごしておりましたが気になったのが外の世界

ちょっとだけどのようになっているのかを見てきました

これは決して遊び午後ろではなく

もし、停電中におおきな地震が起きたときどのようにするのがいいのかを

調べておくのも必要だと思ったからです

なんと仕事帰りの時は車で渋滞していた道は車が少ない

たぶんお店などが閉まっていることが多いので

輸送のトラックが多かったです

大きな交差点ではちゃんと警察がいますが小さな交差点はいません

なので優先の大きな通りに出る車は一時停止して発進をしていました


<停電時の運転>

① なるべくしない方がよいけど必要であれば遠回りでもいいので左折をお勧めします

② 大きな交差点には警察がいますので必ず従うこと

   交差点では窓を開けておくと警察の笛の音が聞こえますので窓を開けておくとよい

③ 音楽を聴きながらの運転や本を読みながらの運転は危ないと思いました

④ 交差点で左右に曲がるときは安全確認をより気を付けること

⑤ 自転車や人が交差点を渡ることもあるのでなるべく自動車の方が停まって

   横断させていたドライバーが多かったのはとても良いと思いました


みんなの道路なのでお互い譲り合って事故がないようにしたいですね


停電は予定より15分くらい早く終了して冷蔵庫をチェック

3時間くらいでしたら大丈夫でしたが

このまま暑い時期まで続く可能性もあるので対応を考えておくのがいいですね


今日は我が家は女性が多いので女性用のもの(1か月分3人分)を買っておきました

ドラッグストアーで籠を見ると買いだめをしている人がいました

買いだめはやめましょうと訴えたいです

私は計画的に夕食のメニューを決めました

無駄なく栄養価が落ちないようにするのはたいへんですが

今後いつまで続くかわからないうえ、被災地優先に食料を運んで欲しい

お米と塩で食べる日も来るかもしれません

お米だけはできたら買いだめをしないで分け合って食べたいものですね


まだこちらは何事もない状態で過ごせています

東北地方の方!一緒にこの困難を乗り越えましょう

何もできない私ですが、出来る限りお手伝いできることはしたいです


計画停電は必要だと思います

普段、電力のありがたさを感じることがなくどんどん使っていたので

今度からはより節電しようと思っています

我が家には太陽光発電があります

昨日はほとんど東京電力に提供することができ

少しでもお役に立てたかなと思いました

ここ最近は太陽光を設置している家も増えてきました

今後太陽光はもうちょっと安く設置できるといいと思いました


病院に設置されている自家発電機も使うことがなく

メンテナンスはしていてもオーバーヒートしてしまったようで

患者さんを搬送したそうです


家で医療器具を使っている人もいます

電力不足はこれからも続くのでみなさんで節電に励みましょう
   


必要最小限に電気を使って

みなさんで電力を大切にしていきましょう
 




コメント欄に節電の方法やいろんな知恵などを教えてください


また私のブログ内容は自分で思ったことです

なのでそう思わない方も多いと思いますが

もし心を傷めてしまうようなことがありましたらお許しください

抗議等あると思いますがまたそれもお許しください

被災地を励ますあなたの応援記事が、200円の義援金になります。 ←参加中

あなたの記事が募金になります。 ←参加中

ボニータからお願い「小さな力も集まれば大きな力になる。みんなで復興を支えよう!」 ←参加中

今こそ心をひとつに助け❤愛 あなたのブログ記事が義援金に ←参加中

「世界の声を届けよう!そしてありがとう!」皆様の投稿を義援金に ←参加中


 大好きな家族とわいわい!生きるのっていいね!
夏菜もわたしも・・・みんなで明日も楽しく過ごそうね\(^o^)/By-千里

人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 主婦日記ブログへ

by chisato-antares | 2011-03-15 18:22 | Comments(16)
Commented by M.K. at 2011-03-15 20:24 x
こんな話をしても良いかしら?

古い話ですが、私どもは、子供の頃に戦争、疎開、敗戦、戦後の混乱を目の当たりにして育ちました.。 ですから、何時も余りの贅沢には罪悪感があり、自分の行動にもブレーキが掛かります。

恵まれない人には出来ることをして上げる。弱い人は助ける。
自分の欲望はある程度押さえる、目上の人の言葉には耳を傾ける、お礼を云う、謝る、挨拶をするなど、現在の多くの日本人が忘れてしまっている事は極当たり前なのです。

今日のような惨事が起きても、起こらなくても、日頃から資源の節約は充分心がけています。
Commented by M.K. at 2011-03-15 20:46 x
今回のような1000年に1度あるかないかのような巨大な惨事、
テレヴィビに映し出される惨禍の爪痕を観て、余りの惨さに言葉を失います。 

でも、半世紀以上も前ですが、敗戦の焼け跡から復興したのです。
あの頃は、食料もなく、べたべたのジャガイモの塩ゆでが一個だけとか、ご飯粒なんかお箸に掛かってこないような、重湯のような芋粥だったり、お腹が空いて腰が抜けそうだったり、真っすぐ立てそうにも無かったり、そんな日々も沢山ありました。 靴下もなくボロ切れを紐でグルグル巻き付けていたり、暖房なんか有り得る筈も無く、火鉢に手をかざすくらいでしたね。 お風呂も何日も入れなかったり、シャンプーなんて週一回くらいでした。もっと以前は庭に置いたドラム缶にお湯を入れて行水でした。 お風呂は贅沢だったんですよ。 後に家でお風呂を沸かすと、ご近所のお風呂の無い家の方を呼びに行って、皆さんにも入ってもらっていたこともありました。電話もしかり。どの家にも電話があった訳ではなく、ご近所の方への電話を家で受けると、呼びに行ったものです。所謂呼び出し電話でした。

Commented by M.K. at 2011-03-15 20:47 x
もっともっとお話したいことはありますが、そんな時代でも、みんな一生懸命に生きてきました。僅かのお金欲しさに、人を殺したり、強盗やひったくりをしたりはしませんでした。 みんな歯を食いしばって辛抱した時代がありました。

大丈夫です。日本人は我慢強い国民です。みんなもう一度頑張ってこの国を何とか立て直したいですね。 

日本人は有事の際にはきっと力を発揮するでしょう。 
戦後の事を思えば今は、未だ物資もあります。海外からの援助だってあります。あの頃とは訳が違います。頑張れます、大丈夫です。
Commented by chisato-antares at 2011-03-15 21:17
M.K.さん!そうだよね!みんなで頑張りましょう!
今は買いだめをする人もいるでしょうけど、きっとみんなで分け合うことになってくると…この国の人を信じています。
Commented by M.K. at 2011-03-15 21:53 x
失った心を取り戻す良い機会です。
若い人達が‘東北沖地震の義援金をお願いしまーす’と、早速街頭で募金集めの運動をしています。 嬉しいことですね。 世界中が日本を注視しています。 頑張らなくてはなりません。
Commented by ゆうき at 2011-03-15 22:25 x
M・Kさんのおっしゃるとおりですね。
日本人はかつてどん底からの復興を遂げた。
今回も立ち直れないはずがない。
今こそ手と手を取り合い力を発揮する時。

戦時中のことを思えば、避難所で不自由な生活を強いられている方々のことを考えれば、輪番停電は何てことないです。
節電に節水、自分に出来ることをやろうと思います。

Commented by hiromama at 2011-03-15 22:26 x
こちらも明日から計画停電は始まります。
とりあえず明日から3日間で午前と夕方の2回グループごとの停電です。
私の住む上越はこの3日間で17日の午前中の一度だけです。他の地区では何度か停電があるようです。人口によって回数が違うのかな??
スーパーのかいだめ?本当にもう棚にはカップラーメンや電池が無いです。なんとなくみんな不安になって買いに急いでいるようですが・・・あればほしいかな?と思っていた私ですがもうあきらめました!なるようになると・・とりあえずお米は旦那の実家で作っている野を頂いているので何とかなるかな(^^)と
Commented by パンダ at 2011-03-15 23:11 x
事態はチェルノブイリより深刻です。放射能対策として、天然塩、海苔、わかめ、昆布(おぼろ、塩もよい)などヨードの含まれる食品を毎日摂取してください。今すぐです同時にヨードは取り過ぎると害になりますので、調整役の大豆製品(納豆、味噌、豆乳、豆腐、黄な粉)も摂取してください。玄米も効果があるようです。なんとしても若い方の甲状腺がんや白血病を防がねばなりません。
Commented by Sarah at 2011-03-16 02:27 x
エルサレムの Sarah です。こちらでガス兵器か原爆(はないだろうな、否、あるかもしれないな)が来るかもしれないという頃、「シェルター」や「家の中の安全室(壁が厚く窓のない防空室)」や「安全室がない場合は一部屋を密閉できる(隙間にテープを張りビニールで密閉にしたり)避難部屋にしておく」などで過ごした日々があります。非常時の備えものや保存食(缶詰め、乾パン風のものや保存の効く密閉保存パンなど)の用意も整えて避難。精神安定剤は町内ごとにある診療所で受け取れるようになっていました。地域によってはシェルーターの中で数ヶ月も過ごす場合もあり。家の中で遮断状態にすることで大きく違うようです。緊張や不安やストレスでおしつぶされそうな日々、とても苦しかったですが乗り切れます。がんばってください。もちろんそんな事態に至らないに越したことはなし。早く鎮まってくれることを祈っています。がんばれ、日本。祈。
Commented by mitzi156 at 2011-03-16 06:40
今回の原発事故は、チェルノブイリとは違います。
チェルノブイリと福島では、原発の構造からして違うのです。
チェルノブイリは臨界事故でした。
種類で言えば、1999年の東海村での事故がチェルノブイリと同種です。
今回よりも東海村原発の方がずっと深刻な状況だったのです。

ヨード剤は、あくまでも医師の処方により服用すべきものです。
間違っても、通販などで購入したり、勝手な判断で飲んではいけません。
深刻な甲状腺障害を起こすこともあります。
放射能は細胞間に入り込んで組織を破壊する物です。
胃で消化されてしまう食品に、どれほどの効果があるかは・・・謎です。
ジャンクな物をさけ、バランスの良い食事を摂ることが大切です。
Commented by mitzi156 at 2011-03-16 06:47
補足します。
ヨード剤と書きましたが、正確には「安定ヨウ素剤」です。
これは上にも書きましたが、あくまでも医師が処方するものです。
原子力災害などの際に、服用指示があった場合のみ服用するものなのです。

市販のうがい薬、消毒剤は飲んでも害になるだけです。
Commented by M.K. at 2011-03-16 13:53 x
さっきの震度5だった? 気味が悪いでしょう。
こちらは、東南海地震が近いと、もう何年も云われ続けていて、毎年防災グッズの入った箱の中身を九月一日ぶ点検するんです。 箱には沢山のレトルト食品に水、小鍋2ヶ、カセットコンロにボンベ、簡易トイレ、ビニール袋と、細々とした物がいっぱい詰まっています。 他にはトイレットペーパーにティッシュ等も。 一年に一回開けています。そろそろ食品だけは入れ替えないとね。 

さっき、雪が降りました。寒いです。 明日の晩は−2℃だって。 十八日はお彼岸の入りよね、なのに。
Commented by nagatomiki at 2011-03-16 16:30
食料品が手に入らなくて大変ですね。ぺクメズがまだ残っていれば私がこの間作ったぺクメズのヘルバは結構長持ちするし、砂糖入りません。バターを油に変えて作れます。小麦粉のヘルバも砂糖を少なめにして作るといいです。小麦粉の一部を片栗粉にしても大丈夫です。
Commented by chisato-antares at 2011-03-16 16:37
先程は震度4くらいでした
大きく左右に揺れていたけどこの間のように物が落ちるなどはなかったです。
今日は強風と地震と揺れることが多くって地震か風かわからないくらいですよ…

mikiちゃん、ありがとう!実はペクメズでブラマチを作ったあるんだけど全部食べきれないんだよね。そこからリデュースして見るね!
Commented by Sarah at 2011-03-16 18:31 x
粉と水、日もちのするもの。これらはどうでしょう。

1)マッツア:
小麦粉と水だけで薄く焼いたマッツアというパン(味のない煎餅のようなものですが、腹もちはします)があります。ユダヤ人が出エジプトのときに大急ぎで発酵なしで焼いて砂漠に旅立ったときからのもので、今でも毎年春8日間はこれを食べています。
小麦粉に水を入れて捏ね伸ばし、薄くしたものにフォークかなにかで空気の通りをよくし強火で焼きあげただけのものです。薄く空気穴を入れて焼き上げるから、日が経ってもパリッと割れるのだとおもいます。厚みがあると噛めないだろうし。
(このビデオがわかりやすいです。
http://www.youtube.com/watch?v=ilrVeWNvJ8U )

2)プリッツ:
小麦粉・(粉チーズ、あれば美味しいですよね)・水・塩・ある野菜を細かく刻んで混ぜる。冷蔵庫で30分ねかせる。薄く伸ばし、長細に切る。180度で20分焼く。焼き上がったら並べてカリッと冷ます。
Commented by chisato-antares at 2011-03-16 20:18
アイデアありがとうです!
このブログでみんさんのアイデアをどんどん教えてください。
こういう時はみんなで助け合って力を合わせましょう!
名前
URL
削除用パスワード


ご訪問ありがとうございます  平凡な日々の中、楽しいことや思ったことを綴ったブログです     


by ちーちゃん

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

味見
at 2017-12-13 12:42
初めての四国旅行 その⑪ 屋島
at 2017-12-11 20:14
初めての四国旅行 その⑩ 栗..
at 2017-12-10 18:12

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

カテゴリ

全体
自己&家族の紹介
ちーちゃんの簡単料理
手作りのお菓子&パンレシピ
楽しい誕生日&イベント
かかぁ殿下一家の旅行日記
2013年リフォーム大作戦
いのちのDIARY
災害…みんなで助け合おう
楽しいね!夏菜との週末
Independent*自立へ道*
私はわ・た・し!
弓道!正射必中
始めたよ!弓道
未分類

最新のコメント

> ゆうきさん 四万十..
by chisato-antares at 21:08
> M.K.さん うど..
by chisato-antares at 21:05
 四国のおみやげ、どれも..
by ゆうき at 18:27

記事ランキング

フォロー中のブログ

トルコ子育て生活
in the twilight
ミマンの日記・Part2
気まぐれ日記
日々平安
ヨーロッパの田舎 散歩便り
想い出はセピア色に。。。

お友達ブログ&サイト

画像一覧