かかぁ殿下ちーちゃんのつぶやき

ctrmk.exblog.jp

ご訪問ありがとうございます  平凡な日々の中、楽しいことや思ったことを綴ったブログです     

時計

こんばんは!

今日は正直「きえ~!」と怒鳴りたくなるようなことがあったのだ

いい話と悪い話、どっちを先にするか・・・

でも最後はよかったね~で終わりにしたいので先に「ふん!」という話を


実は今日来月からの責任者と話し合いがあったのだ

その人「HG」というあだ名でいいますが

HGが今後一切のシフトの変更は駄目だというのだ

私の場合8時半から12時半までと16時から18時までの勤務がセットになっていて

どちらかが出られない場合お休みを取れというのだ

でもほかの日勤のパートさんが(8時半から17時半までの人)

学校関係で13時半までの勤務をお願いしたところその人はいいと言うのだ

どこが違うのかよくわからない

私は午前と午後がセットだから駄目で

そうではない人は一日出ているのでいいということだ

あまりにも理不尽なことを言うので

これって依怙贔屓ではないかと訴えたけど

「でもこれからはおれのやり方でやるから特例はなしだ」と一点張り


前に困ったことがあってほかに相談する人がいなくってHGに相談したら

「じゃ、***さんだったらどうするのがいいと思う?」と

逆に質問されて、私の相談の答えは出なかった

その時以来HGは相談してもいつもそんな風にアドバイスなどくれなかったので

あまり話すこともなく

正直、同じ施設でもあわないようにしてきた

今後本当にこのままでいいのか考えないといけない


次はほっこりする話です


昨日のことでした

兄ちゃんが模試から帰ってきたら目をうるうるさせて

「ばぁばちゃんからもらった時計をなくしてしまった」と涙声で話した

最近は模試や受験の時に高機能付きの腕時計は装着を禁止されていて

スタンダードの時計じゃないといけないというのだ

兄ちゃんの腕時計はいろんな機能がついていて

装着が危なく、していって駄目だと言われて外すようなことがあると大変なので

ばぁばちゃんはスタンダードの時計を兄ちゃんにくれたのです

その時計は電波時計でまたソーラーなんですが

他には照明機能しかついていないのでこれだったら大丈夫と

「ばぁばちゃんありがとう!」ともらってからは毎日腕時計をして学校に行ったり

模試などの時は毎回装着していました

でも、昨日の模試で時計を落としてしまってらしく

ないことに気が付いて模試の会場に戻ったのですが

探してもなく、また忘れ物に届けられていませんでした

「せっかくばぁばちゃんが僕にくれたのに…」とがっくりして帰ってきた兄ちゃん

「仕方がないよ、今度なくさないようにすればいいんだよ」

「でもばぁばちゃんが僕に…」とすごく自分のミスを悔やんでいた

でもその時計は今日兄ちゃんの元に戻ってきた

時計はお隣の席の下に落ちてしまったそうです

その隣の席の生徒はまたまた兄ちゃんと同じ学校で

隣のクラスの生徒で兄ちゃんが探しく来る前に

「忘れてしまったようだから預かって持ち帰ろう」と持ち帰ってくれたのです

「よかった~ばぁばちゃんの時計が僕のところに戻ってきた」


普段そんなに涙を見せることがない兄ちゃんですが

ばぁばちゃんが大好きな兄ちゃんはばぁばちゃんを思って

自分のミスでなくしてしまったことを本当に悔しくて涙が出てきたのでしょう

見つかった時計はそんな兄ちゃんの気持ちをわかってくれていたのでしょうか

また兄ちゃんの手元に戻ってきて

「これからは落とさないように気を付けよう」と

物を大切にすることを改めて教えてくれたのです


拾ってくれた同じ学校の生徒さん、ありがとうね

一緒に探してくれた模試の会場の係員の方ありがとう


今、腕時計は兄ちゃんの腕にしっかりと装着されています


もうなくさないよね!としっかりと腕に


みんなでがんばろう日本! 


人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 主婦日記ブログへ
Commented by M.K. at 2012-10-30 07:36 x
ばぁばちゃんからのプレゼントの時計、戻ってきて良かったですねー。
兄ちゃんラッキー。 これお守りだね。
Commented by ちーちゃん at 2012-10-30 17:40 x
頑張って
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chisato-antares | 2012-10-29 23:22 | Comments(2)

ご訪問ありがとうございます  平凡な日々の中、楽しいことや思ったことを綴ったブログです     


by ちーちゃん