もみじまんじゅう

e0166032_09051851.jpg

会社の若い男性スタッフさんが広島に行った来たそうです

「***さ~ん、うまいもんをたくさん食って来ましたよ!」と

夜勤明けで新幹線に乗って広島に行って

2日間のお休みで行ってきたという強硬旅行!

さすが20代ですね・・・

宮島にも行ったともみじまんじゅうをお土産に持ってきてくれました

いろんなもみじまんじゅうを食べてきたけどこれは美味しい

箱の裏にみんなメッセージを書いていて

「***くん!ご馳走様です」とか

「***さーん!愛してる♪まんじゅうLove」だの

あるスタッフさんが

「ここのもみまんは一番おいしいんですってね!ありがとう」と書いていた

へ~さすがだね、本当に美味しかったです

そのうち宮島に行きたいと思っているのでそのとき買ってみようと思いました

宮島では鹿たちが餌を食べに来て

ズボンの後ろのポケットに入れていたパンフレットを食べてしまったそうです

このような仕事では順番に休みを取っていて

同じ職場の人とはなかなか旅行が難しい・・・

私も休みは取れるけどほかに人が希望休を入れていないか確認しています


さて毎日暑い日が続いています

わが家も半端なく暑くって24時間エアコンを付けている状態

電気代が怖いけどでも体調を崩すよりは絶対ましだと思っています

暑いけど何となくこの暑さに慣れてきているのが怖い・・・

「まだ35度なんだね、涼しい」なんて言っていることもあるんです

誰もいない昼間に帰宅すると40度を超えています(^_^;)

体温より高いのは本当にきついですね・・・


さてこの暑い8月5日

夏菜が19年前に誕生しました

その日の日記が残っていますがまだしっかり覚えています

夜中から痛むお腹

点滴なんて効かないんだと悲しくなった夜

このままでは私も死んでしまうかもしれない

3時半に出た結論・・・それは帝王切開

緊急手術であっても本人に意識があるのでサインをしたけど

陣痛抑制剤の副作用で手の震えがひどくってぐちゃぐちゃの名前だった

5時前に主人が病院に到着して家族のサインをしてそのままオペが始まった

そして小さな小さな私たちの宝物が二人私たち家族のもとにやってきた

でも1人は産声を上げることなくパパだけに抱っこされて旅立った

37cm 500g

小さいけど私たちにはもう一人の女の子がいた

そして1190g 一緒にいたお姉ちゃんより大きく生まれた子


不安でいっぱいだったその子は誰よりも強く

そして誰よりも純粋で素直なその子は

精いっぱい生きている

たぶん一緒にお腹にいたお姉ちゃんの分も生きようとしているのでしょう

貴方は私たちの誇りです



060.gif ご訪問ありがとうございました060.gif にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

by chisato-antares | 2015-08-05 09:23 | Comments(4)

Commented by M.K. at 2015-08-05 11:44 x
夏菜ちゃんお誕生日お目出度うございます。
もう十九歳になったのですね。
よく頑張ってますね。 
そうか、双子だったんだ。それは初めて知りました。
そのお姉ちゃんの分も頑張ってるんですね。
chisato,さんは良いお母さんですね。
人として、母として 立派な方です。
夏菜ちゃんもお母さんを誇りに思っているでしょう。
家族の支柱ですものね。
ご主人も良い方ですし、実に円満で良いご家庭です。

連日暑いですねー。未だお盆までこんな調子らしいです。
夜間も気温が下がらないので寝苦しいです。

彼方此方でツクツクホウシが啼いているそうですから、秋は案外
早いかも知れません。待ち遠しいですね。
Commented by M.K. at 2015-08-05 16:46 x
宮島に行ったら、私も藤い屋の もみじ饅頭にします。

今日も暑いですねー。 
Commented by ゆうき at 2015-08-05 18:12 x
 夏菜ちゃん、19歳のお誕生日おめでとうございます!

 記事を拝読していて、ジーンときました。
夏菜ちゃんは、もちろん、ちーちゃんも旦那さんもお姉ちゃんもお兄ちゃんもよくがんばっていると思います。本当、素敵な家族ですね。
富士の麓より一家の幸せ、祈っています。
Commented at 2015-08-06 17:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード