2200キロの旅 その⑤

さてさて、予告通り本日やっと5話となります

うーん半分は終わったかな?

まだしばらくお付き合いよろしくです



島根と鳥取の県境のベタ踏み坂

某車のコマーシャルで使われた場所です

e0166032_09371744.jpg

行ったことがある人にはわかると思いますが

写真ではなかなかあの坂の急こう配を撮ることが難しいんです

e0166032_09375490.jpg

遠くから撮らないとねー

e0166032_09390243.jpg

ジェットコースターのようだと言われていましたが

北海道の坂の方がすごかったと思えたのは広さと長さのせいかな

そばで見るとかなり違うようですね

遠くからだとこんな風に見えるんですよ

e0166032_15421123.jpg

この写真は私が撮ったものではないのですが・・・

一応参考に


さてあちこち回ってホテルに到着

5月5日は祭日でしたが次の日が平日なのでホテルは空いていました

るるぶのサイトで予約を取ったのですが

そのときに車いすユーザーがいると連絡しておいたので配慮がよかったです


e0166032_09445785.jpg

広い和洋室でした

e0166032_09450942.jpg

お部屋は最上階でエレベーターのそばのお部屋

最上階で何が嬉しいのかと言うと

もちろん窓からの景色もきれいなのですが・・・

e0166032_09463158.jpg

必ずエレベーターに乗ることができることです

途中のフロアだと上からエレベーターを乗ってくる人が多いので

たいてい1回で乗れることがない

特に大きなホテルの場合お客様が多いので2基、3基あっても乗れないんです

たとえ空きがあっても小さなお子さんがいる時は遠慮しています

もしぶつかったら大変ですからね

小さなお子さんは珍しい車いすに触ることが多く勝手にブレーキを外してしまったこともあったんです

なのでエレベーターは便利であるけど乗れないことが多いんです


チェックインして温泉に浸かって早めに夕食を取りました

食べることに夢中になり写真撮るのを忘れてしまいました

干しカレイの焼き物などお魚がすっごく美味しくって

こちらではなかなか食べられないものをたくさん食べました

フルーツも甘くって美味しかったです

いちごやパイナップル

あとグレープフルーツのゼリーがすっごく美味しくっていくらでも食べられちゃうくらいでした


だんなさんは運転で疲れてしまったし

夏菜もずっと車移動で疲れてしまったようで22時には寝てしまいました

私は夜のお風呂が好きなので一人で温泉に入って

普段通り23時半ごろに休みましたzzz


朝、関東より西側なので5時過ぎではくらいかなと思っていたのですが

日本は狭いものですねー

はい!5時には明るくなっていて(出雲の時明るくって眠れなかったことを忘れていた)

5時過ぎに朝一番のお風呂へ♨


7時には朝食を食べに行きました

e0166032_09502163.jpg

朝もバイキングで美味しいおかずを中心に食べました

ご飯は1杯でしたがおかずはたくさんの種類を少しずつ

残念なことに最近のお天気予報は外れることがなく

朝からどんより空

e0166032_09575324.jpg

まだ雨は降りだしていないのですが今にも降りそうな感じ


予定では天橋立に行くことになっていたのですが

あそこは雨ではどうにもならないので・・・

のんびりとホテルで時間を過ごして今日は移動中心にしました


5月6日は若狭湾の小浜市に泊まることになっていて

その距離も半端なくあるー

鳥取から一度京都方面に進んでそこから北に進む感じです


今回の旅行で我が家のナビが古いために遠回りさせられることがあったので

時間がある時にスマホで最短で最新のルートを検索しておきました


こういう時にスマホがあると便利ですね!


では次の更新では小浜のホテルからで


晴れ一家の我が家が珍しく雨に降られてがっくりの5月6日でした





060.gif ご訪問ありがとうございました060.gif にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

by chisato-antares | 2016-05-21 15:32 | かかぁ殿下一家の旅行日記 | Comments(6)

Commented by ゆうき at 2016-05-21 17:24 x
 5話、首を長くして待っていました。

 CMでもおなじみだという場所・・・・・すごい急こう配ですね。びっくりです。
ぜひぜひ通ってみたい・・・・・でも、ちょっと怖い気もします。
きっときっと素晴らしい眺めなんでしょうね。

 ホテルのお部屋からの眺めもまた素晴らしい。
食事も美味しく、ゆっくり過ごせたようで何よりですね。
Commented by chisato-antares at 2016-05-21 20:04
> ゆうきさん
ホテルはお値段以上のホテルでもしまた行くことがあったら利用したいと思うくらいでした。
ベタ踏み坂は走ってみるとそれほど怖くないんですよ
ぜひ行ってみてくださいね
Commented by M.K. at 2016-05-22 07:11 x
ベタ踏み坂って,こんな坂昔は無かったように思います。
通っているときより、見ている方がスリルはあるでしょうね。  家の近所にも凄い坂があって見ていると恐いとみんなが云いますが、車で通るとそれほどではありません。
胸突き八丁坂って 云っていますよー。

良いホテルに当たったり、美味しい食べ物に出会ったり、旅は日常を離れて新鮮ですよね。
Commented by hazuki72336 at 2016-05-23 15:25
こんにちは~

凄い坂! ('Д')
本当にジェットコースター見たいですね

ホテルもキレイで、美味しそうなお料理で
↓ お蕎麦も美味しそう ♪
ゆっくり旅行にでもと思っても、まだ主人は
仕事が忙しくて。。。二人での旅行は
まだ少し先になりますよ (;´д`)
Commented by chisato-antares at 2016-05-23 17:36
> M.K.さん
そうなんですよー
見た目は怖いのですが実際走るとそうではない・・・
北海道の長い坂道のほうが怖かったかもしれません。
すっごいいいホテルだと旅行により楽しくなりますよね
Commented by chisato-antares at 2016-05-23 17:38
> hazuki72336さん
富良野にある坂の方が怖かったでーす
長い分「ジェットコースター感」がありました
ご主人、お仕事忙しいのですねー
大変でしょうけどまだお若いのでこれから先たくさん旅行に行けますよ
ぜひ梨子ちゃんとこちらに遊びに来てくださいね
名前
URL
画像認証
削除用パスワード