かかぁ殿下ちーちゃんのつぶやき

ctrmk.exblog.jp

ご訪問ありがとうございます  平凡な日々の中、楽しいことや思ったことを綴ったブログです     

あー!!

何てことだ…

先ほどのことだが長男を駅まで送る途中のこと

江戸川の土手を走行中

対向車がちょっとこちらよりだったので気を付けて走行したが

ガシャーンっとドアミラーをぶつけられてしまった

狭い道ではよくドアミラーがぶつかってしまうことがあり

今までにも何度かドアミラーはぶつけられたり

また私がはみ出しぎみになってしまったこともあったかもしれない

でも今回は「あー!!」 だったのだ

ぶつかってあららと思ったあと何となく暗く感じた

ん!?

ミラーがない!!

ドアミラーはあるがミラーがなくなっているではないか!!

バックミラーをみると何かが道路に落ちているのがわかった

長男が取りに行こうか!?ミラーかもと言ってくれたが

とりあえずサイドミラーが無い状態での運転は怖いので家に戻った

車を停めて見たらミラーが落ちていた…

e0166032_10345542.jpg


あらら…どうしたもんだろ…

どうしたもんだてはなく

直さないと!!だよ

長男を駅まで再度車を替えて送る途中

落ちていたものをちょっと見たら相手のドアミラーそのものが落っこちていて

私のミラーの残骸らしきものがバラバラになっていた

長男とこれではもうダメだねと話して駅まで送りました

帰り道にまた通ったらなんと相手のドアミラーがなくなっていた!!

どうやら私たちが駅まで行っている間に取りに来たらしいね

狭い道ではぶつかることありますが

大抵はドアミラーが折り畳む程度で

ミラーが落ちてしまうのは初めてです


これからは気を付けようと思います

もう私の方はディーラーに連絡いれて

明日には新しいミラーを入れてもらえそうです

今回ミラーだけの破損で他の部分は大丈夫だったのは良かったです

相手の方がかなり痛い出費になりそうだわ…


ぶつかったのは嫌だし良くないことですが

ドライバーとしてこれからはより気を付けようと

自分の運転を見直す機会になりました


みなさーん

お互い気を付けて運転しましょうね




060.gif ご訪問ありがとうございました060.gif にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

Commented by ゆうき at 2016-08-24 16:48 x
 ミラーだけの破損だったことが、不幸中の幸いでしたね。

 私も運転気をつけなきゃ。
家の前の道がすごく狭いの・・・・・。
Commented by chisato-antares at 2016-08-24 20:57
> ゆうきさん
そうなんですけどね
警察などに届けたりであとでバタバタでしたよ~
狭い道は本当に気を付けないとね!
Commented by M.K. at 2016-08-24 21:31 x
ぶつかって サイドミラーが壊れたのですね。 これからはミラーレスとか云うのが流行るのですか。 免許証を返納してしまって ここ数年、車に乗らないので全く不便この上ないです。六十年程車に乗っていたのですが、歳取ってもし人身事故でも起こしたら大変なので 車は諦めました。白内障で目が見えなかったのが一番の理由で下が。 手術をして目が良く見えるようになったら、綿協商が惜しくて仕方ありません。 今や車は必需品ですよね。 

マイナーな事故で良かったですね。 呉々も用心して下さいね。

連日35℃以上で真夜中も27℃とか下がらないので夜通しクーラ—は入れっぱなし。クーラーがあるから有り難いのですが, でもクーラーの室温って好きになれません。

毎日モーレツな蒸し暑さです。
Commented by chisato-antares at 2016-08-25 16:18
> M.K.さん
ミラーレスの時代ももう来そうですが個人的にはやっぱり自分の目で左右を見て運転したいです。
でも慣れてきたらそれがよくなるんだろうな~
今日も安全運転で父を病院まで送りました。
わが家は夏菜の部屋は夜中たまにエアコンを付けているようですが私たちの部屋は2階で窓を開けたままでも危なくないので窓全開で寝ていますzzz
Commented at 2016-08-26 17:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-08-29 18:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chisato-antares | 2016-08-24 10:35 | Comments(6)

ご訪問ありがとうございます  平凡な日々の中、楽しいことや思ったことを綴ったブログです     


by ちーちゃん