勇気、元気をいただく その①

水曜日、夏菜と私は公休で

それに合わせてだんなさんが有給を取りました

どこかに行こうとなり行き先は鹿島神宮と香取神宮

鹿島には30年前高校時代の部活の合宿で行ったけど

それ以来付近までは行ったことあるのですが神宮には寄らずでした


e0166032_17002688.jpg

平日なので人が少ないですねー

参道がとても気持ちがいい

e0166032_17012917.jpg


参道を進むと楼門に到着しました

朱色が周りの木々の緑と黄色とのコントラスにあってきれい



e0166032_17020060.jpg
鹿島神宮の参道は石畳でも車いすがあまりガタガタしませんでした




e0166032_17045423.jpg

e0166032_17072199.jpg

e0166032_17074557.jpg

さてここから歩くと鹿さんたちに会えます

e0166032_17090115.jpg

人懐っこいのでしょうか?結構近くに来てくれました

この鹿さんたちの子孫たちが春日大社に来たそうです

もともと「鹿島」は「香島」と言う名前だったそうですが

鹿が勅使だったので改称したそうです


もっと奥に進むと要石が奉納されています

e0166032_17242689.jpg

たくさんの木々で空気がとても澄んでいて気持ちがいいです


e0166032_17260376.jpg

e0166032_17294880.jpg

30年前にも見たはずなのですが忘れていました

この小さな石が次に行く香取の要石とずっとしたで繋がっていて

1つの石だと言われているんですよね~

大きな地震が起きてもこの要石が地盤を支えてくれていると言われています



鹿島神宮の参道は思ったよりバリアフリーで

おトイレなども車いす用もあって便利でしたが

要石までの道はたぶんおひとりでは無理だったと思います

たった数段の階段があるのですが

それがスロープだったら問題なく行けるのになと思いました


今回たまたま地元の観光ボランティアさんがアンケートをしていたので

その件を訴えたのですが

神社などは地元ではどうにもならないとのこと

国が管轄しているのでそう簡単にはバリアフリーにはならないそうです


なかなか、難しいんだなと思いました

出雲大社はバリアフリーがほとんと整備されていたので

ぜひ、鹿島神宮もとても良かったので誰でも行きやすい

そんな神宮になってくれたらいいのにな~


鹿島の次は香取

香取の話は次の更新で♪




060.gif ご訪問ありがとうございました060.gif にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

by chisato-antares | 2016-12-02 17:37 | かかぁ殿下一家の旅行日記 | Comments(5)

Commented by M.K. at 2016-12-03 07:22 x
Chisatoさんと夏菜ちゃんに合わせて早速お休みを取って下さる旦那様は優しい方ですねー。センスも良いですねー。夏菜ちゃんが嬉しそう。 三人家族になっちゃった,仲良くお出掛け。

鹿島神社に香取神社は立派な境内ですね。格式の高い神社なのね。

私は風気気がちっとも抜けないので、昨日は日帰り温泉に行って半日色々な温泉に浸かって身体の芯から温まってきました。 夜になっても身体中がポカポカしていて温泉の効果でしょうね。家のお風呂じゃこうはいかないから。
Commented by ゆうき at 2016-12-03 15:12 x
 立派な境内ですね。
格式の高さが伝わってきます。
お正月にはかなりの人たちが訪れるのではないでしょうか。

 3人で行く事が出来てよかったですね。
Commented by ゆうき at 2016-12-04 21:12 x
PS 母は、だいぶ回復しました。
手術前ほどではありませんが、口から食事を摂り、昼間は、ベットに入ることなく、少しですが家事もしています。
お心遣いありがとうございます。
Commented by chisato-antares at 2016-12-05 08:33
> M.K.さん
鹿島も香取もとても立派な神社ですごく心が落ち着くところでしたよ。
温泉は体の芯まで温まるので大好きです
大きなお風呂は全身が温まるので家のお風呂とは違いますよね。
Commented by chisato-antares at 2016-12-05 08:35
> ゆうきさん
鹿島神宮は太平洋のそばにあるので初詣に行ってそのまま初日の出を見に行く人が多いんです。
お母さま、順調に回復されているようですね。よかったです。
名前
URL
削除用パスワード