かかぁ殿下ちーちゃんのつぶやき

ctrmk.exblog.jp

ご訪問ありがとうございます  平凡な日々の中、楽しいことや思ったことを綴ったブログです     

卒業式を終えて~遠足~

私たち二人は3月18日にK小学校を無事に卒業しました。6年間のたくさんの思い出が走馬灯のように思い出されます。
「遠足」1年生と3年生のときだけ参加しました。1年生のときは隣の市の動物公園でした。観光バスではなく路線バスを借りてでの遠足だったので車椅子も乗せるのも大変ではないのでみんなと一緒に参加できました。小動物を抱っこすることができて、夏菜もかわいい小動物たちを抱っこしていました。その動物公園には植物園みたいのもあって、車椅子でずっと押して歩いていたら、でこぼこの道を踏ん張ったせいかそのあと「椎間板ヘルニア」になってしまって、足がしびれてしまって3ヶ月近く通院しました。今でもすぐに椎間板ヘルニアになってしまうので気をつけていますが、痛いんですよね~
2年生の遠足は電車でアスレチックだったので参加しませんでした。
3年生のときは隣の県の博物館で、だんなさんが会社を休んで自家用車で行きました。観光バスでは車椅子をのせるのがちょっと大変なのと、もし壊れてしまうと困るので観光バスはちょっと嫌なんです。博物館はバリアフリーになっているので参加しようと思ったのと4年生以降は参加ができないかもと思ってだんなさんに休んでもらいました。同じ班だったSちゃん、Rちゃん。Sちゃんとは1~4年生まで同じくクラスで今でも廊下で会うと話したりします。Rちゃんは3~6年生まで一緒のクラスで、しかも4年生のとき人形劇で同じ班だったので夏菜にとってとても話しやすいお友達でした。Rちゃんのお母さんもとても優しくて、外で会うといつもニコニコして話してくれるお母さんでしたね~Rちゃんのお父さんもとっても良い方で、卒業式の日に初めてあったのですが、いつも夏菜のことを応援してくれました。卒業式の後一緒に記念に写真を撮りました。
5年生の遠足は県内の工場と港見学だったかな?もう観光バスだったし、車で1~2時間かかるし、工場だとバリアフリーではないので参加できませんでした。でも5年生と言えば林間があったのですが2泊も出かけるのは当時の私の病気では医者から反対されて参加しませんでした。ちょうど夏休みにあったので良かったと思いました。先生たちがお土産を買ってきてくれました。あと、同じクラスのYくんが夏菜にお土産を買ってきてくれたのがびっくり!とっても嬉しかったです。他にもたくさんの友達からお土産をいただきました。
6年生は特に遠足はなく、その代わりに「修学旅行」がありました。それだけは参加させたかったのでまただんなさんに会社を休んでもらって3人で参加しました。あの「いろは坂」では私たちの車のほうが先に走っていたのでそんに混んでいなかったんですが、バスはすっかり渋滞にはまってしまい、上のほうからバスが見えるのですがぜんぜん前に進んでいないのが良く見えて「かわいそうだね~」と言ってました。みんなと同じホテルに泊まることができ、また一緒に食事をしてお部屋は別でしたが仲の良い友達の部屋に遊びに行かせてもらいました。二日目はほとんど一緒に行動しました。先生も多くの児童を連れての修学旅行なので「楽しむ」事はできなかったと思いますが、必ず集合写真では夏菜の隣にいてくれました。やさしいH先生。
受験も終わった2月に卒業遠足がありました。今回は電車で行きました。地元の駅から乗り換えなしでいけるので私たちは電車だったのですが、国会で合流したあと結局ほとんど別行動で夏菜はちょっとつまらなかったようです。国会の後に行った東京タワーのほうが楽しかったみたいでしたね。誰とも話すことできず、楽しくなかったようです。最後の遠足だったのに残念でした。
「遠足」体に問題のない子にはとっても楽しいことですが「車椅子」というだけで楽しめるのも半分になってしまうことが後になって分かりました。もうちょっと夏菜のことを考えてあげればよかったなと思いました。一緒に参加したほうがいい!と思っていたのですが全部そうとは限らないということ。どうしても普通学校だと「一人のためにこうしよう」ということは無理なんですよね。先生たちにはいろいろとわがままを言ってきちゃったなと今になって反省。「もうちょっと考えて!」「夏菜のことをちゃんと考えてくれているの?」と自分の言い分だけ言って、だいぶ先生には困らせてしまったと思います。ごめんね、H先生。
結局、障害児は普通学校には向いていないのかと本当に考えてしまった遠足でした。ちょっとでも他のこと同じようにさせてあげたい。そう思っても他の保護者はどのように思っていたんだろう。理解してくださった保護者の方が多かったと思いますが、いつも心の中で「私たちを疎ましく思っている保護者もいるんだろうな。」と思っていました。挨拶しても返事をしてくれない方もいました。その方にとって夏菜はどういう存在だったのだろう。今でも、卒業した今でも分かりません。でもmikiさんのように夏菜のことを理解してくれている保護者の方がいたのは確かです。これから違う学校でも私たちは引越ししないので多くの方に「障害者」を理解して欲しいですね。ちょっと遠足から離れてしまいました。ごめんなさいね。1,3年生のときの遠足は大変だったけど本人は楽しく参加できたと思います。あと修学旅行。H先生のおかげで楽しく参加できました。楽しかったね、夏菜!H先生ありがとうね~!
見てくれてTHANK YOUです!また見に来てくださいね~(#^.^#)
ランキングをクリックしてくれると嬉しいです(^_^)/~この下で~す!
ポチっとしてくれるとランキング~!されます(^_^)v応援よろしくです

人気ブログランキングへにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 ライフスタイルブログへにほんブログ村 主婦日記ブログへ

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by chisato-antares | 2009-03-20 15:35 | Comments(0)

ご訪問ありがとうございます  平凡な日々の中、楽しいことや思ったことを綴ったブログです     


by ちーちゃん