2014年 03月 01日 ( 1 )

私がとても大好きで尊敬をしているまど・みちお先生が

28日にお亡くなりになりました

うちの子供たちの1年生の時の教科書に

「あいうえおのうた」「がぎぐげごのうた」など

リズムがある楽しい詩がたくさん掲載れていて

3人とも楽しそうに読み上げていたものです

姉ちゃんが1年生の時は姉ちゃんの真似をして兄ちゃんも一緒に読んでいて

兄ちゃんの時は覚えている姉ちゃんもまたまねて夏菜も一緒に読んでいた


3人が通っていた小学校では「音読」が宿題で

私は3人の音読を10年近く聞いてきました


まど・みちお先生の歌も大好きです

「ぞうさん」の歌詞にはお母さんへの愛情が素直で

私もぞうさんと同じでお母さんが大好き


「一ねんせいになったら」はわくわく感が

「ふしぎなポケット」は私も欲しくなったし、友達と唄いながらポケットを叩きました

でもなんといっても「やぎさんゆうびん」

この年になってもしろやぎさんはくろやぎさんに何を書いたんだろうと思う

永遠にわからないのがすごく心に沁みとおる


まど・みちお先生、しろやぎさんなんて書いていたんですか?


最初の手紙を持って天国に行かれたんだと思います


いつか同じ世界に行ったらそのお手紙を見せてくださいね


先生、たくさんの歌や詩をありがとうございました


ゆっくりとお休みになってくださいね


明治42年生まれ


たぶん私の祖父母たちも同じころ生まれたと思う

ありがとうございます


104年の素晴らしい人生は永遠に私たちの心に残ることでしょう



060.gif ご訪問ありがとうございました060.gif にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ

by chisato-antares | 2014-03-01 23:44 | Comments(1)